コエンザイムQ10のチカラ

イソフラボン配合のコエンザイムQ10

イソフラボンについて

イソフラボンとは?

イソフラボンは大豆の胚芽に多く含まれる「フラボノイド」と呼ばれるポリフェノールの一種で、その多くが糖と結合し「大豆イソフラボン配糖体」として存在します。イソフラボンは大豆を原料とする食品であるきな粉・納豆・味噌・油揚げ類・豆腐などに含まれており特にきな粉は製造過程でもイソフラボンの損失が少ないので含有量も多く、良質なイソフラボンを摂ることができます。

イソフラボンの効果

イソフラボンは女性ホルモンの一種エストロゲンと同様の化学構造と働きをし、女性の美容と健康に大きく効果をもたらします。イソフラボンの効果はさまざまですが、女性ホルモンのバランスが崩れることで起こる更年期障害の緩和をはじめ、
活性酸素を中和し過酸化脂質の発生を抑制することで生活習慣病の予防、乳がん予防、さらに肌の老化を防ぎ美肌効果が期待できます。

イソフラボンとコエンザイムQ10

イソフラボンとコエンザイムQ10のサプリ効果

サプリメントとしてイソフラボンやコエンザイムQ10を摂る際には、健康効果が大きく期待できます。イソフラボンは上記のとおり女性ホルモンと同様の働きをするので、年齢・閉経と共に骨のカルシウムと女性ホルモン・エストロゲンの減少による骨粗しょう症や更年期障害の改善と緩和に大きく効果を発揮します。
特にコエンザイムQ10を一緒に摂ることで、骨密度と深く関わるコラーゲンを生成しカルシウムの吸着もよくなるため骨粗しょう症の改善には大きな効果が期待できます。

イソフラボンとコエンザイムQ10の化粧品効果

イソフラボンは美容にも大きな効果を発揮します。イソフラボンは血行促進効果があるので、古い角質やシミやくすみの原因となる色素を除去する働きがあり美白効果があります。またコエンザイムQ10は肌の表面だけでなく真皮までその成分が届くので、小じわの原因となる紫外線や乾燥で傷つけられ細胞を活性化し、肌のハリを保ち高い保湿効果も期待できます。
細胞に直接働き活性化させることで美白・保湿効果が期待できれば、多くの化粧品にイソフラボンやコエンザイムQ10の成分が配合されているのも納得です。